FANDOM


Annie(アニー)はRiot Gamesが開発したゲームLeague of Legendsに登場する架空のキャラクター。

ストーリー編集

原文編集

In the time shortly before the League, there were those within the sinister city-state of Noxus who did not agree with the evils perpetrated by the Noxian High Command. The High Command had just put down a coup attempt from the self-proclaimed Crown Prince Raschallion, and a crack down on any form of dissent against the new government was underway. These political and social outcasts, known as the Gray Order, sought to leave their neighbors in peace as they pursued dark arcane knowledge. The leaders of this outcast society were a married couple: Gregori Hastur, the Gray Warlock, and his wife Amoline, the Shadow Witch. Together they led an exodus of magicians and other intelligentsia from Noxus, resettling their followers beyond the Great Barrier to the northern reaches of the unforgiving Voodoo Lands. Though survival was a challenge at times, the Gray Order's colony managed to thrive in a land where so many others would have failed.

Years after the exodus, Gregori and Amoline had a child: Annie. Early on, Annie's parents knew there was something special about their daughter. At the age of two, Annie miraculously ensorcelled a shadow bear - a ferocious denizen of the petrified forests outside the colony - turning it into her pet. To this day she keeps her bear Tibbers by her side, often keeping him spellbound as a stuffed doll to be carried like a child's toy. The combination of Annie's lineage and the dark magic of her birthplace have given this little girl tremendous arcane power. It is this same girl who now finds herself as one of the most sought-after champions within the League of Legends - even by the city-state that would have exiled her parents had they not fled beforehand.

Annie may be one of the most powerful champions ever to have fought in a Field of Justice. I shudder to think of her capabilities when she becomes an adult. -- High Councilor Kiersta Mandrake

日本語訳編集

リーグが誕生する少し前の時代、悪に染まった都市国家ノクサスには、同国最高司令部の終わり無き悪行に馴染めない者達がいた。当時、自らを王太子と称するラシャリオンなる男が企てたクーデターを阻止したノクサス最高司令部は、新政府に異議を唱える者を徹底的に取り締まっていた。こうした流れの中で迫害を受けることになったのが、「灰色の教団」と呼ばれる一団である。ノクサスで政治的にも社会的にも孤立した彼らは、平和裏に街を離れ、闇の魔術の研究を続けることを望んだ。この教団の指導者は“灰色の魔導師”グレゴリ・ハスターとその妻である“影の魔女”アモラインの夫婦だった。二人は市中の魔術師や知識人たちを率いてノクサスを脱出し、グレートバリア山脈を越えると、ヴードゥーランド北方の荒野に安住の地を見いだした。厳しい環境での生活はときに過酷を極めたが、他の者たちならとても生き延びることはできなかったであろうその土地で、「灰色の教団」の集落は力強く栄えたのである。

移住から幾年もの年月が過ぎた頃、グレゴリとアモラインの夫妻は女の子を授かり、その子にアニーと名付けた。両親はアニーが生まれて間もない頃から、彼女が特別な子供だと気づいていた。やがて二歳になったアニーは、集落の外にある石化した森に生息する凶暴な獣、シャドウベアに魔法をかけると、なんと手なずけてペットにしてしまった。アニーはこのクマに「ティバーズ」と名前をつけ、普段は魔法でぬいぐるみの姿にし、今も常に持ち歩いている。両親から受け継いだ血筋と、出生地ヴードゥーランドに満ちる闇の魔力、その双方が相まって彼女にとてつもない魔法の力を与えたのだろう。アニーは現在、リーグ・オブ・レジェンドで最も人気の高いチャンピオンの一人となっている。彼女の両親が自主的に国外退去していなければ追放したであろうノクサス首脳部さえも、その実力には大いに注目しているほどだ。

「これまでフィールド・オブ・ジャスティスで戦ってきたすべてのチャンピオンと比較しても、アニーの能力は傑出している。成人したらどこまで強力になるのか…… 想像しただけで戦慄を禁じえない」 -- 上級評議員キアスタ・マンドレイク

セリフ編集

Upon selection編集

"You wanna play too? It'll be fun!"
一緒にあそぼ? 楽しいよ!

Attacking編集

"Take that!"
 くらえー!

"Don't make me hurt you!"
 痛いの痛いのあーげる!

"Eeny, meeny, miny, burn!"
 ど・れ・を・も・や・そ・う・か・な!

"Let's count to 5!"
 はーい! 5つ数えるよ!

"I want a turn!"
 あたしの番だもん!

"Play time!"
 遊ぼう!

"Can they do this?"
 あたしが一番だもーん!

"This is fun!"
 楽しい!

"Ashes, ashes, they all fall down."
 灰やこんこん、降っても降っても~。

Movement編集

"Have you seen my bear Tibbers?"
 あたしのクマさん、ティバーズっていうの!

"This way!"
 こっちこっち!

"Try to keep up!"
 はやくはやく!

"Are we there yet?"
 ねえねえ、まだ?

"I never play with matches."
 火遊びなんてしないもん!

"Don't be a scaredy cat!"
 ほら、全然怖くないもん!

"Hop, skip, jump!"
 ホップ、スキップ、ジャンプ!

"Come out, come out, wherever you are!"
 出てこい、出てこい、どっかにいるんでしょ!

Joke編集

"What's your favorite aminal? A bear?"
 好きな動物なあに?もしかしてクマさん?

"You smell like... burning!"
 ねえねえ、なんか焦げ臭いよ? ふふふ

Taunt編集

"You can't come to Tibbers' tea party, ha!"
 ティバーズのパーティーに呼んであーげない!ふん!

"I'm rubber and you're... on fire!"
 いじわるする子は……燃えちゃえ!

"Beaten by a little girl... Hah!"
 女の子に負けちゃうんだ…ふん!

Upon using Summon: Tibbers編集

"Get 'em, Tibbers!"
 ティバーズ、やっちゃえ!

"Bear hug!"
 ベア・ハッグだよ!

"Tibbers!"
 ティバーズ!

"Yay, Tibbers!"
 よーし、ティバーズ!

"Found him!"
 見ーつけた!

Upon dying編集

"Uh... *cough* Tibbers."
 うう……ティバーズ……

スキン&スクリーンショット編集

  • デフォルト - 2009-02-21
  • ゴスアニー - 2009-10-27
  • 赤ずきんアニーちゃん - 2010=4-27
  • 不思議な国の姫アニー - 2010-8-16
  • プロムクイーンアニー - 2011-02-07
  • 氷炎のアニー - 2011-05-24
  • フランケンくまアニー - 2011-10-19
  • 取りかえっこアニー - 2011-09-05
  • パンダアニー - 2013-02-08
  • ハートのお姫様アニー - 2015-02-13

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。