FANDOM


Graves(グレイヴズ)はRiot Gamesが開発したゲームLeague of Legendsに登場する架空のキャラクター。

ストーリー編集

原文編集

Malcolm Graves is a wanted man in every realm, city-state, and empire he has visited. Tough, strong-willed, and above all relentless, through his life of crime he has amassed (then invariably lost) a small fortune.

日本語訳編集

マルコム・グレイヴズは訪れた国、街、領土の全てで指名手配されている。力と、意志の強さ、なにより冷酷さにより、彼の犯罪人生でかなりの額を稼いできた (そしてそのほとんどを浪費した)。

セリフ編集

Upon Selection編集

”Dead man walkin’.”
 死すべき奴らの行進だ。

Movement/Attacking編集

”Go ahead! I like moving targets.”
 とっとと行きな! 俺は動いてる的のほうが好きなんだ。

”This is gonna tickle.”
 こいつはくすぐり程度だ。

”They picked the wrong fight.”
 戦う相手を間違えたな。

”Think I'm bluffin’?”
 ブラフだと思うか?

”Like fish in a barrel.”
 袋のネズミってとこだな。

”End of the line”
 終点だ。

”I’ve got no time for games.”
 遊びは終わりだ。

”I ain't got time to bleed.”
 まだかすり傷すらもらってねえぞ。

”What are you playin' at?”
 な~にしてんだよ?

”Feelin' lucky?””
 ラッキーかい?

”Try me.”
 かかってこいよ。

”Easy, partner.”
 お安い御用だぜ。

”Got any bright ideas?”
 何かいい案でもあんのか?

”Always trouble.”
 揉め事は慣れっこだ。

”Let's settle the score.”
 勝負を清算しようじゃねえか。

Upon using Smokescreen編集

”Night, night.”
 夜が来たぜ。

”Lights out.”
 無明の世界だ。

”All in.”
 オールイン。

”Betting Blind.”  ブラインドを賭けてやろう。

Upon using Smokescreen on nocturneNocturne編集

”Who's in the dark now.”
 誰が真っ暗闇の中にいるって?

”I’ve got your darkness.”
 お前の得意技をやらせてもらったぜ。

Taunt編集

”Don't die, yet! Heh, that was only a warning shot.”
 ま~だ死ぬんじゃねぇぞ! ヘッ、さっきのはちょっとした威嚇射撃だ。

”Hope you weren't planning to die of natural causes.”
 マトモに死ねるとは思ってねぇだろうな。

Joke編集

”I like my enemies two ways: dead, or about to be.”
 俺が好きな敵のタイプは2種類ある:死んだ奴か、もうすぐそうなる奴だ。

”Everyone's a hero... till you shoot off a leg or two.”
 誰でも「英雄様」だろうよ……足を吹っ飛ばされるまではな。

スキン&スクリーンショット編集

  • デフォルト - 2011-10-19
  • 傭兵グレイヴズ - 2011-10-19
  • 脱獄グレイヴズ - 2011-10-19
  • マフィアグレヴズ - 2012-04-02
  • Riotグレイヴズ - 2012-08-16
  • プールパーティグレイヴズ - 2013-09-11
  • 殺し屋グレイヴズ - 2015-07-22

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki